会社情報

HOME > 会社情報

会社概要

社名 ソニー・太陽株式会社(Sony/Taiyo Corporation)
設立 1978年1月14日
代表者 代表取締役社長 盛田 陽一
所在地 大分県速見郡日出町大字大神字寒水1402-14(詳細地図はこちらリンクあり
代表電話 0977-72-9131
社員数 約170名(内 障がい者 約110名)
生産品目 マイクロホン、ヘッドホン、ビデオカメラ・デジタルカメラ関連製品の生産、および技術情報管理業務等
土地 約 12,000 ㎡
建物 約 4,700 ㎡
資本金 5,000万円

全社員の約70パーセントを障がい者が占める。
1978年、障がい者の社会参加を支援する“社会福祉法人「太陽の家」”の運営に賛同したソニー株式会社ファウンダーの故 井深 大がソニー・太陽株式会社を設立。
様々な障がいのある社員が個性や能力を生かし、各部門で活躍しているソニー株式会社の特例子会社です。

沿 革

1978年01月 大分県別府市亀川にソニー株式会社、社会福祉法人太陽の家、その他有志の出資により、資本金500万円で株式会社サンインダストリーを設立
1981年09月 社名を“ソニー・太陽株式会社”に変更。
ソニー株式会社の特例子会社となる。また本格的に障がい者雇用を推進する。
1987年04月 資本金1,500万円増資。2,000万円となる。
1988年06月 大分県速見郡日出町大神に本社を移転する。
1990年12月 資本金3,000万円増資。5,000万円となる。
1991年11月 マイクロホンデバイス(カプセル)の生産開始
1996年05月 品質管理規格 ISO9002 認証取得
1999年02月 環境管理規格 ISO14001 認証取得
1999年04月 生産革新活動(SHINKA21)Kick off
2000年04月 天皇・皇后両陛下ご来訪
2003年06月 品質管理規格ISO9001-2000Ver.認証取得
2003年08月 平成15年 障害者雇用職場改善好事例 優秀賞
2007年08月 日本ものづくり大賞優秀賞受賞
2008年07月 大分県労働基準協会長表彰 受賞
2008年09月 平成20年度 障害者雇用職場改善好事例 優秀賞 受賞
テーマ:「聴覚障害者のための職場改善」
2010年08月 平成22年度 障害者雇用職場改善好事例 優秀賞 受賞
テーマ:「上肢に障害を有する肢体不自由者」
2010年10月 全国障害者技能競技大会電子回路接続部門で金賞受賞
2012年09月 平成24年度 障害者雇用職場改善好事例 優秀賞 受賞
テーマ:「キャリアアップ、加齢に伴う問題への取組み」
2013年11月 「平成25年 日出町功労者表彰」において、商工振興部門にて当社の地域貢献が認められ、表彰された。
2014年07月 米国で障がい者雇用推進・就労支援を国際的に展開するコンサルティング会社であるSPRIGBOARD社(本社:米国)主催の「2014年ディサビリティーマターズ&アワード(アジア太平洋地域)」において、Workplace部門(職場の設備や配慮)で受賞
2015年03月 大分県人権社会づくり推進功労賞 受賞
2015年09月 平成27年度障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰を受賞
2015年09月 業務用マイクロホン「C-38B」が、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞

アクセス